雪庇落としのご依頼 除雪業者なら便利屋七道まで!

便利屋七道です

先日は札幌市北区にて【雪庇落とし】のご依頼を承りました

ここ最近は雪の降る量もとても多く、最高気温も氷点下となっている日が続いています

何より“風”が強い吹雪の日が多く、年末年始は除雪ばかりとなりそうです

身近な危険!雪庇とは?

雪庇というのは屋根に積もった雪がせり立っている状態のことをいいます

大雪の日や風の強い日には急激に雪庇が出来上がります

下に落ちそうでなかなか落ちない雪はほおっておけば勝手に落ちるだろうと油断しているといつの間にかとんでもない大きさと重さの雪庇に成長します

雪解けと降雪を繰り返した雪庇は時に数メートル、重量も100キロを超える巨大雪庇となることも珍しくありません

そうならないためにも雪庇ができたばかりの小さな時期にこまめに雪を崩しておく必要があります

 

雪庇は屋根の縁(へり)にできるため、除去する方法

・長いスコップで突く

・雪庇落とし専用用具を使う

・屋根の上に登り、スコップで崩す

といったやり方があります

 

しかし

・長いスコップで突く→届かないことが多い、硬くて壊せない場合が多い

・雪庇落とし専用用具を使う→値段が高い、届かない、硬い雪庇は崩せない

・屋根の上に登り、スコップで崩す→屋根に登ることができない、落下の危険

以上の問題から、雪庇は個人ではどうにもならず、放置してしまいがちとなります

しかし、雪庇がタイミング悪く下に人がいる時に落ちてきたら大怪我します

雪庇が大きければ死んでしまうことだってあります

既に道内でも除雪・屋根の雪下ろし中の死亡事故が複数起きており、毎年のように除雪関連で亡くなる方がいます

無理して挑戦しては大怪我の元です

かといってほおっておけばいつ落下して危険な目に合うかわかりません

そんなお困りごとは便利屋七道へお問い合わせください

高所作業!アパートの雪庇落とし

本日の雪庇は戸建て住宅ではなくアパートです

決して大きくはありませんが、この下は人の通り道のために大きくなる前に速めに除去したいとのこと

縦に40~50センチ、横に6~7メートルにわたってモコモコと連なっています

 

除去するには一見簡単そうに見えますが、実は問題がありました

通常は雪庇落としするためには屋根の上に登り、上から突いて確実に雪庇と落としておきます

これは下から作業すると一気に落ちてきて作業員の身に危険が及ぶからです

しかし、この建物にはタラップ(はしご)が設置されておりません

普通はアパートというのはタラップが設置されているものなのですが・・・

持参した二連梯子で登る方法もあるのですが、ここはアパートのためにかなりの高さがあり。梯子を伸ばしても屋根には届きませんでした

 

屋根には登れないので上記の画像のような方法をとりました

雪庇ができた建物に梯子を立てかけては落雪の危険があるため、向かいの建物には立てかけ、ハシゴから反対に向くことで何とか届くことができました

そこで役に立つのがこの雪庇落とし専用道具です

アルミ製の伸縮棒で、最大7メートルまでの高さまで届くことができます

先端にはTの字になったゴムワイパーが付いており、車の雪下ろしのように使うことで雪庇をおとすことができる代物です

 

できたばかりの雪庇はまだフワフワなので、こういった雪庇落とし専用道具を用いて端から少しずつ除去していきます

梯子に登って手を伸ばして何とか届くことができました

少しずつ落としたいところなのですが、こういった方法での除去は雪庇が一気に大量に落ちてくる危険がありますので注意が必要です

 

雪庇は全て落としました

作業時間は約30分ほどで完了

雪庇落としは作業時間よりも準備のほうが時間がかかります

破損防止道具の設置は大事ですからね

今回はありませんでしたが、雪庇の下にガス管や窓ガラス、物置や樹木がある場合があり、破損を防止するための対処をおこなってから作業するようにしています。破損がないように最大限の努力いたします

 

落とした後の雪も依頼主さま指定場所へ雪はねいたしました

落とした雪をそのままにしておいてお客様自身で除雪する場合はお値段を値引きさせていただいております

本来の雪庇落としのやり方

今回は屋根に登らずに雪庇を落としたのですが、本来は屋根に登って上からスコップで除去していく方法を推奨しています

上に登って雪庇を落とすだけではなく、その後も雪庇ができずづらいように屋根の縁から1メートル前後の雪も除去します

こうすることで多少の雪では雪庇が再び作られることはありません

下から作業する場合はこのような配所はできませんが、通常はこういったサービスをするようにしています

費用はいくら??

・『除雪』1名1時間3000円+出張費

・『雪下ろし』1名1時間4000~5000円(屋根の勾配や状況により)+出張費

・『雪庇落とし』一か所8000~12000円(大規模な状況の場合は変動あり)+出張費

※除雪と屋根の雪下ろし作業は時間制となりますので積雪量や作業箇所によって料金が変動いたします

お問い合わせ時に詳しく状況を教えていただくようご協力下さい

※除雪の費用は詳しくはこちらをご覧ください

 

こんな方はご連絡ください

便利屋七道では力仕事である除雪をお客様に代わって代行作業いたします

『体を痛めて除雪が出来ない』

『危険作業の為プロに任せたい』

『シーズン排雪を頼んでいるが部分的な除雪をしたい』

『物置、勝手口、排気筒等に高く積もった雪を除けてほしい』

等などの理由で、困っている方は是非お任せください

 

また、屋根の雪下ろしは高所作業のため毎年落下による死亡事故が後を絶ちません

自身で行えば落下などの万が一の事故で大怪我も考えられます

危険な作業はプロにお任せください!

 

【対応地域】

・札幌市内

・札幌近郊(石狩・当別・江別・北広島・小樽 他)

遠方からもお気軽にお問い合わせください

※排雪作業は行っていませんのでご了承ください

 

より良いサービスをするために

弊社ではお電話・メールにてお問合せいただき、作業の打合せをいたします。行き違いがないように作業当日の訪問前に一度お電話をしてから出張させていただきます。

屋根の雪下ろしなどは雪を落とす際にドスン!と大きな音もなるため、隣人のお宅に作業をする旨ご挨拶をいたします

屋根の上はお客様は上がることができないため、本当に作業が行われたかはわかりません。お客様の不安にならないように作業前と作業後のお写真をお見せいたします

もし当日キャンセルの場合でもキャンセル料をとるようなことは致しませんので、もしご都合がつかなかった場合や、別の人に作業してもらった場合などはご相談ください

作業は夜間や早朝にも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です