窓エアコンの取り付けのご依頼 便利屋七道

便利屋七道です。7月に入り、いよいよ夏が近づいてまいりました。

まだ札幌では夏日となる日はなく、エアコンが必須と言える気温にはなっていませんが、エアコンというものは暑くなってから取り付けを検討しても遅いものです。暑くなる前に備えておく必要があります。

とくにペットを飼ってらっしゃる方は、外出中に家の中が蒸し暑くなってしまい大丈夫か心配になってしまうことでしょう。ペットには扇風機は無意味ですし、クール用品では冷たさはイマイチでしょう

壁掛けエアコンとは違い、窓エアコン(ウインドエアコン)は壁に穴をあけたり、大がかりな工事(穴あけ工事・電圧工事など)を必要としないので賃貸物件には人気があります。

そんな窓エアコンは「自ら取り付けすることができるように設定してある」にも拘わらず、なかなか難易度が高めの家電だと思います。

大きな取付工事書に詳しく書かれてはいますが、取り付けはそう簡単にはいかないもの。なぜなら窓サッシ側の状態が住宅によって様々なので、説明書通りにいかないことがほとんどだからです。

工夫して取り付けよう!

エアコンを取り付けてほしい、とご依頼してくる方の多いのがリサイクルショップやオークションで購入した。または引っ越しで持ってきた、という方々です。

新品ではなく中古の場合でよくあるのが「部品が足りていない」という状況です。

ビスが足りない、パッキンが足りない、ビスが足りない、L字補助金具がない、などなど

窓エアコンはパーツがたくさんあり、中古品となると部品が足りない場合はよくあります。

ビスくらいならば問題ないのですが、金具のほうがない場合は創意工夫しないと取り付け不可になってしまいます

1件目。こちらの窓エアコンは中古で購入したのですが、枠に取り付けるはずのL字金具がありません。このままだと下部の固定ができず、安定して設置することができません。

そこで一度買い出しに。代替品はないので、取り付けられそうな適当なものを選びます。この辺の設置方法は人によってまちまちでしょうね。

便利屋七道では部品が欠損していても大丈夫!とまではいきませんが、毎回何とか取り付け創意工夫して取り付けるようにしております。

パーツひとつないだけで設置をあきらめてしまうご家庭も多いですが、もしかしたら取り付けられるかもしれませんので、お困りの際はご相談ください。


 

2件目へ。こちらは別の現場です。こちらは商品は新品なのでパーツは全てそろっているのですが、窓枠の溝が浅すぎて取り付けできません。

取り付けるにはL字金具を付けなければならないのですが、それには窓サッシにビスで穴をあけなければなりません。

賃貸物件ではビス穴はあけたくないもの。よくみるとうまいこと窓サッシを固定するためにビスが打たれていたので、それを利用することにしました。

L字金具をビスの位置に合わせて新たに穴をあけました、L字金具の高さが足りなかったトラブルもありましたが、それも何とか工夫して取り付け完了。

賃貸物件に傷をつけずに取り付けることができました。こういった細かなサービスは大切だと思います

画僧の通り、この窓は大きな窓なので「延長枠」を取り付けてあげることで設置することが可能となっております。

北海道の窓は寒冷地仕様なので基本的に窓サッシが二重(2枚)になっています。サッシの溝一番手前に取り付けることで外側の窓ガラスは施錠することができます。

(※手前の窓は閉めることができません)

防犯上心配している方がいらっしゃいますが、このようなシチュエーションならば施錠もできるので安心ですね


便利屋七道の窓用エアコン取り付けサービス

洗濯機やストーブ、窓用エアコンなどを取り付けサービスをしている業者さんはあまり多くはないと思います。しかし、引越しをすれば必ず取り外しや取り付け作業、または処分を行わなければなりません。

それらを一挙に行える業者はないかなぁ?

そんなお困りの時は便利屋七道にお任せ下さい。取り外しや運搬、取り付けサービスなどを一挙に引き受けますので、お困りの方は是非ご相談ください。

窓エアコン取付サービスはこちらもチェック→

便利屋札幌 七道
Tel:090-2695-1112:24時間対応)
メールからのお問い合わせはこちらから

便利屋七道では地元の何でも屋さんという事でお一人でも多くの方のお困り事を解決しております
法に触れたりでもない限り何でも対応しております
お困りな事やお悩みの事がございましたら是非お問い合わせください
家電取り付け代行だけでなく、各種代行作業サービスにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です