窓用エアコンの設置依頼が急増中です!夏になる前にいかがですか?

 

6月になっても涼しい日が続いていますね。こんなに涼しいのは珍しいんだとか。(週末からは多少気温が上がるようですけどね)

去年2021年の6月は30度超えの日も観測し、エアコンが大活躍していました。エアコンの需要が高まり売り切れ続出し、設置を断念した家庭もたくさんあったそうです。

今年は去年のことを踏まえて早めに購入を検討した家庭が多く、便利屋七道も5月の後半あたりから一気に問い合わせが増えました。

今年は今のところエアコンの品切れは起きていないらしく、半導体不足やコロナの影響で入荷できない、なんて状況にはなっていないんだとか。とはいえなんだかんだで毎年夏になると店頭では品切れ売り切れが起きるので、早めに対応したいところですね。

それはそうと最近耕運機を購入しました。

春先にたまに「畑を耕してほしい」という依頼があったので、そんなときにこれを使って効率よく掘り進めたいと思っています。

まぁそんなに出番の多い機械ではないので、自分の畑でも耕そうかと思います。

あれば安心というもの。どんどん道具が増えていって倉庫がパンパンになってしまうのでした。

便利屋七道は夏の窓用エアコン設置祭りです!

 

ゴールデンウィークを過ぎたあたりからひっきりなしに問い合わせが来る窓用エアコン(ウインドエアコン)の設置。

毎日毎日取り付けています。もうかなりのベテランです。

「誰でも30分で簡単設置♪」の謳い文句に騙されて設置に躓(つまづ)く人がたくさんいらっしゃいます。(この文言は個人的にはやめた方が良いと思います。トラブルのもとです)

30分なんて僕でもかなり難易度が高いです。まず立ち上がり部分の作成に時間がかかりますからね。

僕の場合は設置にかかる平均時間は40分くらいです。

「こんなはずでは・・・」「なんか説明書通りにつけられない・・・?」と悩んだ人ばかりです。

「設置できない窓なのに購入してしまった・・・最悪や」と悩むことはありません。困ったら僕を読んで下さい。

見積もりには写真撮影にご協力ください

窓用エアコンの設置に大切なのは「そもそも自宅の窓に窓用エアコンが設置できるのかどうか」という問題です。

不安ながら購入するのは嫌ですよね。購入して梱包解いて設置できなかったら最悪ですよね。(返品が効かなかったら終了です)

そんな設置に関する悩み、僕に写真を送っていただけれな24時間以内に設置ができるかどうかを返事致します。

詳しくは下記のブログを御覧ください

【窓用エアコンの見積もり撮影について】

落下防止のバーがある場合は設置ができない?網戸を使いながらは使用できない?

たまに落下防止のバーが設置されている窓がありますが、窓エアコンを設置する際は基本的にはバーは取り外します。

外へでる廃ガス(温風)がバーがあるせいでうまく放出できず熱がこもってエアコン本体の故障の原因となってしまう可能性があるからです。

あるいは熱でバーが傷んだり変色してしまうかもしれません。

同じ理由で網戸の使用も控えてください。(網戸は閉めずに全開にする)

(※網戸を締めながら窓用エアコンを使用している人たちは実際いらっしゃいますが、なにか起きても自己責任となります)

リモコンの定位置はどこ?

上記画像はトヨトミの窓用エアコンです。

ハイアールやコロナと比べて特徴的なアーチ用の形をしています。

トヨトミだけ値段が一回り高いですが、音が一番静かなのはこれと言われています。

僕も自分の家に設置したのはトヨトミでしたね。うるさいと寝られないタイプなので値段は気にしませんでした。

トヨトミは唯一リモコンを正面に埋め込められるタイプです。これならば無くさないですよね。

コロナやハイアールは前蓋を外せば中に収納場所があります。

さてこのリモコンですが、自宅内にて紛失してしまう人ってかなり多いです。

夏しか使わないリモコンはオフシーズンの間にどこかにしまい忘れて「どこいったどこいった」となりやすいのです。

このリモコンを無くしてしまうと本体でON-OFFしかできなくなってしまうので要注意。タイマー設定や温度設定、モードの切替えなど何もできなくなります。

リモコンのみの販売は店頭にも置いていないのでちゃんと収納場所へ格納しましょう。

排水を処理してオフシーズンを迎えましょう

想像より時間がかかることを肝に銘じておきましょう

車のエアコンと同様に、窓用エアコンも冷風をだせば水(ドレン水)が発生します。

車の場合はマフラーから水がポタポタ出ていますが、窓用エアコンの場合は自分で蒸発する機能がついているため“基本的には”水は溜まりません。

しかし、湿度の高い日や、真夏に冷風をガンガン使っていると処理が追いつかずに水が発生して内部で溜まってしまうことがあります。

水が発生した場合は冷風のブォーという音に加えて、水がシャカシャカ回るような異音が発生します。これが水が溜まっている合図です。

そんなときは内部乾燥モードにして乾燥を促してあげましょう。詳しい方法は説明書を見てください。

この水をしっかりと乾燥させずにオフシーズンを迎えてしまうと内部でカビが発生してしまい、使用すると異臭がするようになってしまいます。必ず乾燥させてからオフシーズンを迎えましょう。

窓エアコンの設置に関する見積もりに関して大事なお知らせ→【窓エアコンの見積もり撮影について】

以前の窓エアコン設置ブログはこちらを御覧ください


便利屋札幌 七道
Tel:090-2695-1112:(月曜~土曜 AM8時半~PM19時半)
メールからのお問い合わせはこちらから

便利屋七道では地元の何でも屋さんという事でお一人でも多くの方のお困り事を解決しております
法に触れたり、迷惑行為でもない限り何でも対応しております
お困りな事やお悩みの事がございましたら是非お問い合わせください
各種サービスにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください