夜勤内装塗装のご依頼 お安く済ませたい時も七道へ

弊社では札幌市内だけでなく、小樽や江別、喜茂別や岩見沢などからも塗装関連の依頼は多く承っており、雪が融けましたら戸建て住宅の外壁塗装や屋根の塗り替え工事なども数多く施工いたしております。塗装の仕事は冬は雪とマイナス気温のためにお休みしがちですが、内装の塗装はどんな時期でも作業可能です。壁一枚だけの塗装から新築の木部の部分を全て塗装など、冬でも仕事はちょくちょく入ってきます。

今回は札幌市中央区のとあるビル内の塗装作業を行いました!


迷惑にならないように!時間帯に気を配る・・・

ビル内部の塗装では新築ならばまだしも、ほとんどの場合が既存の建物の塗り替え工事となります。そうなると昼間はビルで仕事をするサラリーマンたちがあたりを行きかいますし、ニオイ等の問題で非常に迷惑をかけてしまいます。このような場合は夜間作業となります。夜の17以降に出張し、深夜から朝方にかけて作業を終わらせることで迷惑をかけることなく仕事を収めることができます

→ニオイの危険性について

天井の塗装!

天井の塗装は蛍光管や壁際、床一面に塗料が付いたり垂れてしまわないように養生作業が念入りに行われます。

塗装天井の塗装というのはとてもムラ(不均一な塗装模様)ができやすいのでなかなか素人では奇麗な仕上がりはできません。安く済ませるために塗装を便利さんに頼むのは悪いことではありませんが、場所によっては仕上がりにかなりの差が出てきてしまうためにお勧めしません。あくまで慣れた職人さんにやってもらうことをお勧めします。弊社では一級塗装技能士の資格保持者がいるため低価格で高品質の塗り替え工事を提供することができます。

窓枠の木部の塗り替え

窓枠は多くの場合木部があり、こちらも塗り替え作業が必要となります。これは素人でもそんなに難しいことではないのですが、この塗装をするために

  • 小さめの塗料と
  • マスキングテープ、
  • 刷毛、
  • マスカーテープ、
  • 軍手、
  • 紙ヤスリ、
  • 塗料を入れる入れ物

などなどを準備しないといけないことを考えると、手間や仕上がりの割には費用は業者に頼んだ時と比べてそんなに変わらない(むしろ割高??)計算になってしまうので、結局塗装業者に依頼したほうが良かったのでは??と後から思ってしまう人が多くいます。ただしDIY塗装(Do It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自身でやる」の意)は安く済ませる意味合いよりも、自らやることで楽しんだり思い出づくりになったり、愛着がわいたりするところが醍醐味なので、そういう意味では値段ではなく自分でやることにはとても意味合いがあるのかもしれませんね

鉄扉の塗り替え

今回の塗装箇所で技術的な意味で最も難しいのは扉の塗装です。毎日至近距離でみる扉はほんの少しの塗料ムラがあるととても目立ってしまいます。渇きの速い塗料なのでスピードが必要なので素早く丁寧な刷毛裁きが大切です。こういった箇所は塗装業者や七道にお任せあれです!

※ちなみに塗っている塗料というのは自社で調合し色を作っています。これが簡単ではなく、お店でその色がおいてあれば簡単なのですが、お客様の要望した色はそんな都合よく販売されていません。しかも、色というのは塗った時と乾いた時で全く色が変わってくるので、その色変わりも考慮して塗料を調合するのはとても素人にはできません。

→調合のやり方はこちら

※画像はありませんが、施工前にヤスリがけやサビ止め塗料も塗ってから上塗りを施工しております


こちらの動画は自社施工によるパイプシャフト(設備機器を入れておく鉄扉)の塗り替えを倍速で録画したものです。塗る順番、塗料の厚み、乾く前に塗るスピードなどなど扉ひとつ塗るだけでもとても高い技術が必要となります。(倍速にしているために少しわかりづらいかもしれませんが)

札幌でお安く塗り替えをしてくれる業者をお探しなら!?

便利屋七道では

  • 屋根の塗り替え塗装
  • 外壁の塗り替え塗装
  • 灯油タンクの塗装
  • ベランダ、バルコニー、扉等の塗り替え
  • 室内の扉、カウンター、内壁の塗装

などなどあらゆる場所の塗り替え塗装を承っております!弊社では間にリフォーム業者を挟まずお客様と直接打合せを行うい、自社スタッフで施工を行うことで、低価格、かつ高品質なサービスを提供することができます。また、上記以外の場所、箇所の塗装ももちろん承っております。遠方へも出張いたしますので、いつでもご相談ください

→塗装のブログはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です