不用品のお片付けの依頼!法令順守!

札幌はこの時期には珍しく、朝から雨が降っております。この時期の雨は足元の雪がザクザクになり滑りやすくなってしまいます。そして今夜には氷点下になるため明日の路面はツルツルで転びやすくなり、注意が必要です。

便利屋 七道です。本日は用品のお片付けのお手伝い作業のご依頼を行ってまいりました。

不用品を処分することは簡単ではありません。ちゃんとしたルールがあり、守らなければ法律違反となってしまいます。今回は札幌市の一般廃棄物の許可を持っているゴミ収集車を予約しているため、外への搬出のみとなります。外は雨なので車庫内への搬出作業が僕の仕事となります

あっという間に大きな車庫内が不用品で埋め尽くされてしまいました。明日にゴミ収集車が来てくれ、回収していってくれます。このようなやり方で不用品をかたつけると、作業がとても効率的で仕事がとてもしやすいですね。

ちなみに一般家庭からの不用品の回収は“一般廃棄物収集運搬”の許可がない限り回収作業を行うことができません。よく軽トラックで不用品を引き取ります!とマイクで案内している人たちを見かけますが、あれは違法なので注意しましょう。

また、“産業廃棄物収集運搬”の許可があるから大丈夫です!とうたっている企業もよく見かけるのですが、あくまでそれは企業が出した廃棄物のみなので、一般家庭から出された不用品は回収することができません。

いまだに札幌市内でも多くの企業がそのようなグレーな(というかブラック)やり方で不用品を引き取り利益にしているところが存在しています。それがまかり通っているという現実があります。

近年不用品の回収業に参入する企業が非常に増えました。超高齢化社会と核家族化が進行し、離れた家族から実家の片付け、遺品整理、生前整理などのニーズが非常に高まり、それに合わせて業者も増えていきました。そのせいもあって、不用品の処分の仕方、法律をよくわかっていないのか、違法なやり方をしている企業が多くみられるのです。関東のほうでは札幌より法規制が強く、すでに多くの企業が罰せられています。札幌もいずれは法規制が強化され、よくないやり方をしてきた企業は淘汰されると思います。

便利屋 七道では法令を遵守します!違法なやり方、雑な仕事は致しません!

今は時期的に除雪や屋根の雪下ろし、雪庇落としや氷割りなどの問い合わせが増えております!年末年始は基本的にはお休みをいただいておりますが、緊急の場合は出動しますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせは下記からお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です