ゴミ屋敷のお片付け!不用品の処分業者なら七道までご依頼を

便利屋七道の松本です。本日は”ゴミ屋敷の片付け“のご依頼を承りました。

一言にゴミ屋敷といってもグレードは様々で、天井までモリモリとゴミが溜まっている場合もあれば、お客様が謙遜?しているだけで、ただ散らかってるだけでゴミ屋敷や汚部屋とは言わないかなーくらいのレベルの物まであります。

どこまでいったらゴミ屋敷・汚部屋と呼ばれるのかの基準はありませんから、あくまで家主のさじ加減で決まるものなので、見積もりに出張すると「あれ?これだけ??ゴミ屋敷じゃないなー^_^」と思うことはよくあります。依頼主は「凄く汚くて…ゴミ屋敷で…」とハードルを上げるものですから、こちらも身構えてしまうのもありますね

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミの種類はいくつか存在します

  • 若者に多い衣類や生活雑貨などで、狭い部屋ゆえに物で溢れてしまった物屋敷
  • 高齢者に多い、長年暮らしていて思い出の品や古い物、なんとなく取っておいたものなどの古物屋敷
  • 食べ物の容器(コンビニ弁当箱・ペットボトル・空き缶など)ばかりの生活ゴミ屋敷

などが挙げられます。

さらにその中でもレベル1〜レベル5まで難易度が段階的にあり、半日で終わるレベルもあれば、2、3日以上の時間をいただかないと終わらせることができないほどの酷い状態もあります

今回の依頼はレベルで言えば2〜3くらいでしょうか?確かに物は多いですが、置いてあるゴミの種類、搬出経路、全体の物量などを考えると見た目よりは時間がかかならないと思われます。お片付けと言っても今回はお客様の要望で“全て廃棄処分”なので、探してるものはないし、現金や貴金属などもまずない!スピード重視で!と言ってくれたので、とにかく迅速に作業を進めるというやり方で進めることにしました。

ゴミに埋め尽くされ隠れていましたが、窓際に日本人形を発見しました。こちらの家は高齢者の一人暮らしなので、かなり昔からあったと思われます。こういう人形も廃棄処分となりますが、人形には魂が宿るともいわれているので、むげに廃棄してしまうのは少し心が痛たまれる思いです。お客様によってはお焚き上げを依頼される方もいますが、弊社でも承っておりますので、扱いに困った場合は合わせてご相談くださいませ

→お焚き上げとは

お客様によっては事情が様々で、

「とにかく安く!」

「時間がない!とにかく早く!」

「値段じゃない!信用できる業者に頼む!」

などいろんな要望、事情がおありです。今回は賃貸アパートの退去の期日が一週間後に迫っていたとのことでとにかく時間優先。素早く終わらせるためにもいつもは念入りな仕分けを行うところですが、物の確認はササッと済ませ、箱詰め・袋詰め・搬出を優先して行うことで、大幅に時間を短縮して作業を終えることができました。それでも時間にして2名で2日と半日間頂きました。

ゴミで埋め尽くされ、あの真っ暗(というよりも真っ黒?)だった部屋がすっかりと片付けられ、すごく明るい住まいに大変身しました。お客様も「え??こんなに広いお部屋だったのー??すごーい!」ととても喜んでいただけました!ゴミ屋敷や汚部屋の片付けを終えた後にお客様にお部屋を確認してもらうときにほぼ確実にそのような喜びのお言葉をいただき、こちらとしてもその感謝の言葉が何度聞いてもうれしく思ってしまいますね。

ゴミの片付けというのはなかなか大変で苦労も絶えないお仕事なのですが、感謝のお言葉をもらうと疲れが素直に吹き飛びます!便利屋という仕事をしている以上、みな少なからず人助けが好きでこの仕事をしている人はとても多いです。これも便利屋の醍醐味ですね


便利屋七道ではゴミ屋敷・汚部屋のお片付け、不用品の処分のご依頼も得意としております!部屋が汚いままで毎日うんざりしておりませんか?家主がなくなって代わりに掃除をすることになって途方に暮れていませんか??弊社では遺品整理士による遺品整理や生前整理のご依頼をお待ちしております。もしお片付け、ゴミの処分でお困りの方はお気軽にお問い合わせください

→ゴミの処分のブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です