窓エアコン(ウインドエアコン)の取り付けのご依頼 出窓(開き窓)への取り付け

便利屋七道です。先日は窓エアコン(ウインドエアコン)の取り付け”サービスのご依頼を承りました。

道外の地域に比べ夏場の気温が比較的低い北海道ではまだまだエアコンを取り付けずに扇風機が大活躍している家庭がとても多くいます。

とくに窓エアコンは壁に穴をあける必要がないため賃貸物件には大人気の商品です。壁掛けエアコンに比べ安価であることも理由だと思います

 

しかし、窓エアコンの唯一の弱点は開き窓には取り付け不可であること。横へスライドさせて開く窓でないと設置することはできないのです。

賃貸のマンション・アパートによっては取り付けたくても取り付けられない住居もあり、その場合は泣き寝入りすることがほとんどです。

 

しかし、中には暑さに耐えかね、どうしても取り付けたい!という人もいます。

とくに深刻なのはペット(犬、猫、爬虫類などなど)を飼っている場合や、住民が高齢者の場合は死活問題。命を考えると断念するわけにはいきません。

 

今回のご依頼は本来取り付けることができない開き窓(出窓)への取り付けのご依頼となります。

 


現地調査してみないとわからない

ご依頼主様との事前のヒアリングで出窓で開き窓だということはわかっていましたが、それでも「何とか取り付けてほしい」という要望だったのでまずは現地調査をかねて見積もりすることに。

現地で状況を見てみると、予想通り通常では取り付けられない構造でした

本来は取り付けることができない場所。製品自体もあくまでスライドドアの窓に取り付けることが前提としているものなので、

開き窓でも取り付けられるような既製品はメーカーでも出していません。もしどうしても取り付けたいならアイディアを出し、無理やりに取り付ける必要があります。

 

難しいのは

「窓の開け閉めができ」

「上下ロール式の網戸の開け閉めができ」

「外へ排気される温風が室内に入ってこないように」

「倒れてこないように」

する必要があるということ。

 

そしてこちらは賃貸アパートなので

「原状復帰(回復)できるように」壁へのビス穴などは最小限にする。

という難解な取り付けになります。

 

どこに固定するべきか

窓エアコンを支える枠は本来は窓サッシの溝にビスで押し付けて固定します。その溝はないので新たに新設する必要があります。かつ、網戸にもでき、窓も閉じることができるようにするにはある程度手前に固定してあげるしかありません。(窓の取っ手も計算)

正面左には網戸の開閉に使う紐があります。この紐は上下2枚のゴムパッキンの間を通せるように計算します。これで設置した後に窓の開閉と網戸の開閉ができるようになります

枠の固定には別売りのL字金具を出窓の床に取り付けます。しかし、出窓の床はビスで穴をあけてしまえば原状復帰が難しいので模様の目地にそって釘で打ち込むことで最小限の穴で納めました。ビス穴より釘のほうが穴が目立たないですし。目地にそった場所なのでかなり目立たないと思います

天井側は同じくL字金具をビスで固定し、そこへ枠を固定。ビス穴は空いてしまいますが、壁紙が白なので原状復帰時は壁穴の埋め方を教えました。(穴埋め用パテ)もともとかなり目立たない箇所なので問題ないと思われます(※全てお客様と相談の上で施工しています)


出っ張った分の隙間を埋める

窓サッシにではなくはみ出して取り付けたことにより窓エアコンと窓の間には大きく隙間があいており、隙間埋め用のゴムパッキンではとても埋まらないほどの距離ができてしまっています。このままでは隙間から冷風も逃げてしまうし、外へ排気される温風も室内に逆流してしまいます。ここにはゴムパッキンの代わりとなる何かを取り付ける必要があります。

買い出しするため一度外出。PPシート(本来は別の用途で使うもの)を必要な長さにカットし、ゴムパッキンの後ろ(見えないように)から強力両面テープで貼り付けて延長しました。雨風に強く、程よく撓り(しなり)、隙間もしっかりと埋まりました。ゴムパッキンに取り付けたため、捲る(めくる)ことができるので捲れば窓を閉めることができます。

完成形

こちらが設置後の状態です。うまい具合に出窓とフラットになっているため、見た目もスッキリしています。

もちろんしっかりと上下で固定しているため倒れてくる心配もないし、窓の開閉、網戸の開閉も行うことができ、倒れず、原状回復も可能な状態に仕上がりました。

作業時間は買い出しも含めて約2時間ほど。なんとか意向に沿った物が作れてこちらとしても満足です。


便利屋七道の窓エアコン(ウインドエアコン)の取り付けサービス

便利屋七道では窓エアコンの取り付けサービスを承っております。

窓エアコンは基本的に購入者自らが取り付けするように設定してあります。

しかし、設置は決して簡単なものではなく、取り付けを断念してしまうこともございます。

弊社ではそんな難しい窓エアコンの設置を代行いたします。夏に向け、どうしても窓エアコンを取り付けたい!そんな時は弊社へご相談ください!

そんなお困りの時は便利屋七道にお任せ下さい。取り外しや運搬、取り付けサービスなどを一挙に引き受けますので、お困りの方は是非ご相談ください。

窓エアコン取付サービスはこちらもチェック→

前回の窓エアコン取付ブログはこちら

便利屋札幌 七道
Tel:090-2695-1112
メールからのお問い合わせはこちらから

便利屋七道では地元の何でも屋さんという事でお一人でも多くの方のお困り事を解決しております
お困りな事やお悩みの事がございましたら是非お問い合わせください
家電取り付け代行だけでなく、各種代行作業サービスにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です