玄関タイルの部分補修 剥がれたタイル直しサービス 便利屋七道

便利屋七道です。本日は札幌市豊平区にて【玄関タイルの部分補修】のご依頼を承りました

お家の顔ともいえる玄関はご家族や住民だけでなく、お友達やお客様、業者や隣人も必ず見かけるとても目立つところです。何千、何万回も踏まれたタイルはその衝撃や経年劣化とともに少しずつヒビ割れてきたり、タイルが剥がれてしまうことがよくあります。

タイルが割れていたりヒビが入っている家は、人間でいうと顔にシワができたような状態。劣化が見た目に大きく影響します。

本来は大がかりな補修・左官工事が必要になるのですが、高額な費用となるためなかなか手が出ません。

でも、少しでも見た目を良くしたい。

そんな時は便利屋七道の部分補修・左官サービスをご利用してみてください!

 


どのくらい傷んでいるのか??

今回のお家はタイルのステップ部分(角部分)が特に劣化していました。L字になっているタイルは負荷がかかった部分から折れてしまっています。靴で踏みつけるところなので壊れやすい場所ではあるのですが、そもそもの原因はタイルの目地のモルタルが隙間が生じ、雨水や雪害(すが漏れ)などによりタイルの裏側は空洞になったことにより割れたものと考えられます。

もともとは依頼主様が少しずつ市販のコーキング剤で隙間を埋めて直していたそうですが、うまくいかず、綺麗にもできず、いよいよ入るがゴソッと取れてしまって困っていたとのこと。

こちらはタイルが一気に剥がれてしまっています。剥がれたタイルは割れずに残っているので、そのまま利用することにします。

今回はタイルが残っているので再利用することになりましたが、場合によってはタイルがないこともあります。その場合はタイル代金は別途料金になることはもちろんのこと、重要なのは同じ種類のタイルはほぼ無い、ということ。

タイルは種類の入れ替えが激しく、古い種類はすぐにメーカーが作らなくなってしまいます。その場合は別の型のタイルを使用しなければならないため、補修部分だけ色が変わってしまうことになりますのでご了承ください。


市販のタイル接着材を試してみる

ご依頼主様のほうで「これを使ってください」と要望があったのでこちらの商品をしようすることに。最近はホームセンターへ行けば何でも手に入りますし、ネットを利用すればより多くの商品をレビューを見て購入することができまし、使用方法も動画や誰かのDIYブログで正確に確認することができます。本当に便利な世の中です

見たところこの“タイル接着材”は今回の状況に使用することができそうなので、ありがたく使用させていただきます。

入れ物に水を加えることで簡単に手頃なモルタルが出来上がります。小さいですがプラスチックのヘラも同封されているので助かりますね。

とりあえず剥がれてしまった箇所は丁寧にケレン(余分な旧モルタルを削る作業)を行い密着性を高めます


違和感がないように



新しいモルタルは旧モルタルよりも色が薄いため、凝視したら少し目立ちますが、日常生活的には目につくことはないと思います。何よりごっそりと剥がれていたタイルが元通りになっているので、見た目はかなり改善されました。




こちらは角が割れていたところです。同じくモルタルにて補修し接着しました。こちらは割れた個所に違和感はなく、綺麗に直すことができました。

ところどころモルタルの目地にできてしまった隙間は、余ったモルタルを使い埋めなおし、今後雨水の侵入を防ぐように施工しました


便利屋七道のタイル部分補修サービス

便利屋七道では札幌市内・近郊のお家のトラブルを解決するあらゆるサービスを承っております。

本日はお家の玄関のタイル部分補修を行いましたが、その他にも

網戸の張り替え、塗り替えリフォーム、家具の移動、不用品のお片付け、各種設備の取り付け等、記載しきれないほどのサービスを提供しております。

もしお困りの方がいらっしゃいましたら、メール・お電話にてお問い合わせください

便利屋札幌 七道
メール・お電話からのお問い合わせはこちらから

便利屋七道では地元の何でも屋さんという事でお一人でも多くの方のお困り事を解決しております
法に触れたり、不適切な行為でもない限り何でも対応しております
お困りな事やお悩みの事がございましたら是非お問い合わせください
各種サービスにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です