車庫・ガレージも雪の重みで潰れます!雪下ろし業者の便利屋七道

ここ最近は北海道でも豪雪地帯として有名な岩見沢へ連日出張しています。

普段は札幌の除雪の依頼が多いのですが、今シーズンは記録的な積雪を観測している岩見沢市近郊からの問い合わせが殺到しています。

市内の業者は公共施設や高齢者の方の住宅の対応に追われ個人宅への対応は難しい、という事態となっており非常に切実なものでした。

いつも頼んでいた業者も1ヶ月待ち、対応不可、といった状態が長く続いているようです。

便利屋七道ではそんなお困りの人たちのために岩見沢地方まで出張致しておりますので、いつでもご相談ください!

頑丈なはずの車庫も潰れる積雪量

今回も岩見沢市にて雪下ろし。地元の業者では手が足りなくて対応できないとのことで当店にご依頼されました。

この日の岩見沢市の積雪は160センチ。大人の女性なら埋まってしまうほどの量です。

現場に到着してまず目にしたのがカスケードガレージが雪の重みで潰れてしまっていること。

重量に耐えきれず左の隣家へグニャっと曲がってしまっています。これはひどい状態ですね。落雪の衝撃で曲がったのではなく、単純な重量でこの様になりました。

普段は家主自身で雪下ろしをしていたのですが、今回は高齢のため断念。まさかこんなことになるとは思わなかったようです。

カスケードガレージはもともと非常に頑丈にできており、そうそうの雪でも潰れないくらいに丈夫な作りになっています。今回は記録的な豪雪なので、例外でしょうね。

そんなガレージがこんな状態に・・・。これは直すこともできませんし、シャッターも開けられないと思います。

今回このガレージが潰れて隣の敷地にいってしまわないように雪下ろしをすること。雪が溶けたら解体する予定です。

雪の重みは1立方メートルあたり100キロを超えることもあります。水分を多く含んでいるとよりその重みは増していきます。

スコップやママさんダンプで手作業で裏の敷地に雪を落としていくと、落とした雪がどんどんガレージと同じ高さになっていくので最終的には凄く長いガレージのようになりました。

これでかなり軽くなったので、これ以上圧(へ)し曲がることはないと思います。

しかし、まだまだ1月の前半。これからもたくさんの雪が降ると思うので、必要ならば再び雪下ろししたいと思います。

物置も潰れてしまいそうに

雪の影響で何が何やらわかりませんが、これは一般的なスチール物置です。

雪が積もりすぎてキノコのような状態になっています。こちらはよく潰れませんでしたね。

物置も雪の重みに耐えられず潰れてしまうことも珍しくありません。

こちらもせっせと脇に雪落とししました。

下屋(1階の屋根)の雪下ろし 落下に注意!

車庫や物置だけじゃなく、建物の上にも当然同じくらいの雪が積もっています。

これらも除雪してあげないと家が潰れてしまうかもしれません。

普通は雪では潰れないのですが、この記録的な大雪の前では何が起きるかわかりません。

若干地面の雪を残しているとはいえ、僕の胸元くらいまで積もった雪。

少し厄介なのが、雪の硬さが場所によって違いがあること。

上の方の雪はふわふわの軽い雪で、下の方は時間がたっているため硬い雪。

雪質に合わせて道具を変え、効率よく作業しております。

こちらの雪下ろしは1時間かからずに終わらせることができました。

雪で埋まっていたため最初はわかりませんでしたが、窓があったのですね。

落雪や降雪の重みで圧迫されてガラスが割れなくて良かったです。

2階の屋根の雪下ろし コンパネでガラスの割れ防止

屋根の雪も大量の雪がありましたが、こちらは1名で1時間半程度で雪落としが完了しました。

落とした雪が家の窓ガラスを割ったりしないように下ではコンパネでガードしています。

また、コンパネがあるからといって油断はしません。雪を落とす際も力を入れてなるべく遠くに落とすことで窓ガラスが埋まってしまわないようにし、また、陽の光が入らなくなってしまうようなことを防ぎました。

落雪で割れた風除室の天板ガラスの撤去と補修

玄関の風除室の上のガラスが落雪によって大きく破損していました。おかげて雪や風がもろに風除室内に入り込んできます。

鉄線の入った強化ガラスだったそうですが、衝撃で割れてしまったようです。業者に頼んで修理したいところなのですが、この時期(冬)は雪や凍結の問題で修理ができないそうです。

これを当店で直す事はできませんが、宙ぶらりんとなったガラスの破片を撤去し、雪が入り込まないように簡易的な補修をすることにしました。

ガラスを全て撤去し、代わりにベニヤ板を取り付けました。

とりあえずこれで室内に雪は入り込みません。

これはあくまで簡易的な補修であり、雪が溶けたら専門の業者を呼んで修理してもらう予定です。

危険と感じる場合は業者を手配してください!

普段から雪下ろしに慣れていたとしても毎年あとをたたないのが除雪・雪下ろし中の事故です。

毎年屋根からの落下や落雪でたくさんの人怪我をしたり亡くなっています。

今回のような大雪だと除雪の回数も増えますし、疲労も溜まっていき、危険のリスクは高くなっていきます。

「今回は危ないから業者を手配しよう」

「空き家になっているから雪下ろしをしてほしい」

「地元の業者はどこも手一杯なのでお願いしたい」

そんなご要望は便利屋七道へご相談ください!

除雪・氷割りの費用はいくら??

除雪は時間制で費用を計算しています。下記をご参考下さい

  • 雪下ろし費・・・1時間¥4,000~¥5000
    (無落雪屋根は¥4,000傾斜屋根の場合は¥5,000)
  • 除雪・氷割り・・・・・・1時間¥3,000(地面の除雪、雪はね)
  • 雪庇落とし・・・¥8,000~15,000(傾斜、大きさ、雪質、高さにより計算)
    (雪庇+雪下ろしの場合の雪庇費用は¥6,000~¥10,000となります)

※排雪作業はしておりません
※公園や川など違法な雪捨て・雪はねは致しておりません
※出張費別途負担
※除雪機等の機械は使わず手作業による除雪です

より良いサービスをするために

便利屋七道ではお電話・メールにてお問合せいただき、作業の打合せをいたします。

隣家へご迷惑になる可能性がある場合は隣人のお宅に作業をする旨ご挨拶をいたします

屋根の上はお客様は上がることができないため、本当に作業が行なわれたかはわかりません。お客様の不安にならないように作業前と作業後のお写真をお見せいたします

もし当日キャンセルの場合でもキャンセル料をとるようなことは致しませんので、もしご都合がつかなかった場合や、別の人に作業してもらった場合などはご相談ください

作業は夜間や早朝にも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください

除雪関連のブログはこちらを御覧ください→(便利屋七道:除雪ブログ


メール・お電話からのお問い合わせはこちらからクリックください
※作業中は電話に出られない場合がございますが、後ほど折返しご連絡致します

便利屋七道では地元の何でも屋さんという事でお一人でも多くの方のお困り事を解決しております
法に触れたり、不適切な行為でもない限り何でも対応しております
お困りな事やお悩み事がございましたら是非お問い合わせください
各種サービスにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください

※ご利用いただく皆様へ
●お急ぎの方はお電話にてご連絡していただけますとお早くお繋ぎできます。
●スケジュールに空きがない場合や法によって罰せられる作業に関してはお断りさせていただく場合があります。