大型施設の屋根の雪下ろしのご依頼 便利屋七道

ブログをご覧いただきありがとうございます。便利屋七道です。積雪量の少なかった札幌もここ一週間で一気に降り積もりました。毎朝家の前を雪かきするのに悪戦苦闘する日々が続いております。

さて、みなさん屋根の雪下ろしは行っておりますか?「我が家は屋根の雪下ろしが必要ない」と油断してると、ある日突然に雪の重量に耐え切れず屋根がドスンッ!と大きな音をたてて屋根がぬけてしまう・・・大きな施設の場合は本当にあり得る話で気にしなければなりません

今回はいつもお世話になっております“便利屋departure”さんのお手伝いに行ってまいりました!


大規模屋根の雪下ろしのご依頼に挑む

本日は札幌市中央区の型施設の屋根の雪下ろしに行ってきました。札幌市内の中でも雪の多い地域では積雪はかなりのものになっています

画像をみてわかるように雪の量が人の腰回りを超えています。しかも時間がたった雪は柔らかいわけではないためスノースコップで削りながらママさんダンプでひたすら運ぶの繰り返しとなります。

この日の気温はマイナス8度だったので、普通であれば防寒着をたくさん着こまなければ凍えてしまうところなのです。しかし、除雪の仕事というのはかなりの力仕事を長時間行うため汗だくとなります。体から湯気をだし、時には半そでになってもいいくらい体が熱くなります。

こちらは傾斜屋根の雪を下したビフォーアフターです。屋根の上というのは非常に滑りやすく、屋根の峰の部分を踏まないとあっという間に転んで下へ落ちてしまいます。特に室内の温度や太陽光による気温上昇で雪が融けているととても踏ん張りがきかなくなり、時に安全帯とロープが必須となります。

下部は積雪が1メートル超えでこれらを除去するにはかなりの時間を要します。通常の除雪作業ならば1~2人で行うのですが、今回は大規模な除雪作業となるとなるため4人での作業となりました。

ママさんダンプであらかた雪を除去した後はプッシャーを使いさらに整えていきます。これは雪をさらに削るだけじゃなく見た目を綺麗にするという役割もあるため、除雪の依頼の際には必ず行っている気遣いです。

作業風景の倍速動画です。屋根の雪をひたすら運ぶだけの単調な動画ですが、作業風景が動画で確認できるとわかりやすいものですね。今後とも可能であれば画像や動画も駆使してわかりやすいブログを目指して行ければと思います。

除雪・屋根の雪下ろしでお困りではありませんか?

家や車庫・カーポートの屋根の雪下ろしでお困りではありませんか?

車や物置も雪を乗せっぱなしにしてしまえば雪の重みに耐えきれずに大きくへこんでしまいます。屋根の雪もスノーダクトが氷で排水が埋まり、たまってしまった雪の荷重が家に深刻なダメージを与えてしまうこともあるのです。しかし、屋根の上だけじゃなく、物置の上やカーポートの上に上がるのは危険がつきものとなります。

高齢で雪下ろしが難しい・怪我をしていて作業ができない・道具がないからできない・恐くて上に上がることができない・・・

そんな時は便利屋七道へご相談ください!雪下ろしのベテランがお客様にかわって除雪・雪下ろしを行います!ほかにも雪庇落としや氷割りのサービスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問合せは下記のメール・お電話番号からお願いします

→除雪関連のブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です