スズメの巣の撤去のご依頼 便利屋七道

はみ出たスズメの巣

「スズメの巣」を見たことがありますか?

カラスの巣に比べてあまり見かけることのないスズメの巣。カラスは木の上に巣を見かけることが多いですが、スズメの巣は一体どこにあるのでしょうか?

スズメの巣はカラスのようなわかりやすい場所にはなく、もっと狭い小さな隙間などに巣を作りがちです。木の上に巣を作るカラスに比べ圧倒的に見つかりにくい場所で巣作りするので、なかなか見つけることは出来ないと思います

また、スズメはカラスとは違い近くに人の気配がある場合は巣に戻ってくることはないことも見つけにくい理由と言えます

そんなスズメはその見た目から可愛がられがちですが、放置することで色々と悩みが出てきます

可愛さとは裏腹に・・・巣を放置すると?

スズメ

スズメ

スズメの巣を放置すると以下のような問題が起こってきます

①鳴き声による騒音被害

スズメの鳴き声は親鳥も雛も決して小さな鳴き声ではありません。家の屋根や車庫、物置などに巣を作られ、毎日鳴かれたらイライラする人もいるでしょう

ダニやノミの被害

スズメに限らず、野鳥と巣には多くのダニがいます。トリサシダニワクモスズメサシダなどがあげられ、鳥がいなくなってしまったときに血を求めて屋内に侵入し人を刺す可能性があります

糞害

カラスや鳩なども含め、巣の下は糞が毎日のように落ちてきます。糞は匂い・害虫・菌などをもたらし、深刻な被害をもたらします

糞害についてはこちら→日本鳩対策センター

以上のことから、スズメの巣を温かく見守ることはできない、という人は少なくありません

巣の撤去のご依頼

二連梯子で巣の撤去

二連梯子で巣の撤去

本日は倉庫の屋根の隙間にできたスズメの巣の撤去のご依頼を承りました

大きな車庫なので二連梯子を使わないと届かない高さ(約6mほど)です。数日前からスズメが車庫の上の屋根部分の僅かな隙間にスズメが巣を作ったとのことで、撤去のご相談をいただきました

スズメによる糞害

スズメによる糞害

足元にはスズメの糞が点々としています。このまま放置しては糞が積もっていく一方で、衛生的にも問題があります。車庫の入り口なので人がよく通る場所です。見た目にもよくありません

はみ出たスズメの巣

スズメの巣

H鋼という大きな鉄骨との隙間から藁のような物がはみ出ています。狭い場所に巣を作る習性のスズメらしい場所を選びました。カラスとはまた違い厄介な場所に巣作りをするため、なかなか簡単に取り出すことが出来ないのが特徴です

手鏡で確認

手鏡で確認

手鏡をつかって僅かな隙間から雛や卵の有無を確認しています。カラス駆除同様、巣の中に卵や雛がいる場合は駆除の申請を出さなければならないのですが、今回はなさそうなのでそのまま撤去することになりました。

少し時間がかかりますが、僅かな隙間から少しずつ引っ張り出して除去します

撤去した巣

撤去した巣

思っていた以上に大きな巣でした。解いたから小さく感じますが、カラスの巣と大きさはほぼかわりありません。素材は細い枝木や藁が中心で、柔らかい素材ばかりです。

スズメは可愛い!巣を撤去するなんて可哀想!という考えの人の気持ちはとてもよくわかりますが、最初に説明したとおり見た目とは裏腹にこの巣の中にはダニなどがたくさんいると思うと、悠長なことを思っていられません。早急に密閉したいです

撤去した後に同じ場所に巣を作る可能性はありますが、とりあえず一安心と言えます

便利屋七道の鳥の巣の撤去・駆除サービス

<相談の流れ>

①ホームページからメール・お電話にてご相談(状況を詳しく教えていただければ概算で費用をお伝えできます)

②出張(希望日時に訪問し見積もり。費用を伝えた後、依頼成立の場合はその場で作業開始します)

③ご精算(作業終了後に現金払いとなります)

カラスの駆除ブログはこちらを御覧ください

スズメの駆除ブログはこちらを御覧ください

便利屋札幌 七道
メール・お電話からのお問い合わせはこちらから

便利屋七道では地元の何でも屋さんという事でお一人でも多くの方のお困り事を解決しております
法に触れたり、不適切な行為でもない限り何でも対応しております
お困りな事やお悩み事がございましたら是非お問い合わせください
各種サービスにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください