お部屋のお片付け!不用品・ゴミ処分のご依頼

ブログをご覧いただきありがとうございます。便利屋七道の松本です。便利屋の仕事の中で最も多いのは“不用品(ゴミ)を処分してほしい”という相談です。とくにこれからの季節は引っ越しシーズンとなるため、引っ越しや不用品処分の問い合わせが増えていきます。時には部屋の中のほとんどの物を処分してほしい!という大型案件もあり、その場合は作業日数を何日間かいただくことがあります

今回の依頼も作業日数を数日いただいての大型案件です

まずは仕分け作業!

お客様から全て廃棄処分してほしい!という依頼でも、中には見つけたら取っておいてほしい、貴重品は確認したいから確保しておいてほしい等の要望があります。お客様の大切なものを誤って廃棄処分しないように、段ボールの中や袋の中など全て中身を確認する必要があります。この“仕分け作業”にとても時間がかかるため、お客様が想像している以上に時間がかかってしまい、時に数日間のお時間をいただく場合があるのです

取っておくものの代表的なものとして、

  • 貴金属や現金(アクセサリー類や古銭なども)
  • 写真(思い出の物・故人等)
  • 身分証明書(パスポート、免許証、健康保険証など)
  • カーテン(防犯上、近隣に空き家だとわからなせないために)
  • その他(鍵、手紙、お焚き上げ品など)

以上のものがあげられます。このようなものは事前に見積もり時にお客様と打合せをし、誤って捨ててしまわないようにしておきます。

中には現金や貴金属などを依頼主に教えずポッケ(盗んで)しまう業者もいますが、弊社では見つけたものは全てお客様へお返ししているのでご安心ください

 

搬出作業!

運び出しをするためには基本的には事前の仕分け作業で袋詰めや箱詰めを行います。その後ひたすら外への運び出し。食器類や家電類などとても重たいものがあるため腰を痛めやすいのです。引っ越し屋さんや便利屋さんにはしょうがない職業病ですね。

動画で分かるように、ひたすら搬出作業となります。この時期は足元が滑りやすいため転ばないように気を使います。この日の気温はマイナス5度でしたが、搬出作業で汗だくのため全く寒くはありません。

不用品は全て外へ搬出し、近隣様の邪魔にならないスペースへゴミを一度溜め込みます。この後にあらかじめ予約していたゴミ収集車(パッカー車)が不用品を全て処分してくれます

パッカー車にて廃棄処分!

画像のように一度外へ搬出された不用品はこのように̻四角に積み重ね大きさがわかりやすいようにします。

ソファーやベッドマット、大型タンスなどの大きいものや硬いものもパッカー車の手にかかればあっという間にペシャンコになって荷台に吸い込まれていきます。あんなにたくさん運んだのにパッカー車に消えていくのは一瞬ですね。つぶれていく様を見るのはなかなか爽快なものがあります。

今回の画像の不用品は約6㎥(リューベ)ありました。不用品が多い場合はこのような作業を2度3度と繰り返しとなります。

※一般廃棄物収集運搬許可にて処分しております

いつでもご相談ください

便利屋七道では不用品の処分・片付け作業・ハウスクリーニングなどのご依頼を承っております!お家の中丸ごとお片付けでもお任せください!事前の打合せを念密に行い、トラブルが起こらないように努めます!お見積りは無料なので、お気軽にお問い合わせください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です